地上波デジタル放送についての最近のブログ記事

受信機のダウンロード

| コメント(0) | トラックバック(0)
さて、地上デジタル放送になってテレビにお知らせメールがたまーに来ます。テレビ受信機のソフトウェアのバージョンアップのお知らせ ほとんど自動で更新になるで便利になりましたね。 さて、スカパーHDのチューナーにも自動的にダウンロードのお知らせがくるのですが、これスカパー!HDチューナーにスカパーオンデマントの機能を追加するためきましたが。これも自動的にダウンロードされました 両方共あまりテレビを視聴しない時間帯を狙って更新しているみたいですね。まさか、テレビ受信機に視聴データーが残ってるのかあ。
今年7月24日に地上波テレビがデジタル放送に完全移行することに伴い、アナログ波による通常番組の放送終了時期を検討していた民放各局は、移行期間を設けず、アナログ波の止まる同日正午まで番組を放送する方針を固めた。  地デジ完全移行後のアナログ対応テレビは「砂嵐」のような画面しか映らないため、この画面のイメージを1月中にも告知番組で繰り返し流し始め、混乱を防ぐ。  現在、テレビ局はアナログ用とデジタル用の放送を流している。総務省の検討委員会は昨年6月、アナログ放送の通常番組を今年6月末で終了し、その後は、地デジ化を伝える「お知らせ文」を画面に表示するなど3週間余りの移行期間を設ける方針を決めた。これに対し、日本民間放送連盟(民放連)の広瀬道貞会長が反発していた。
さて.本日朝6時ごろから岩手朝日、岩手放送、岩手テレビの受信が不可となっている、自分の住んでいる地域は、青森県八戸市ですが、レベル電波を見ると0になっている。 原因は折爪岳にある中継局に停電になっったため さて、原因はただいま、二戸局で停電により電波が送信できない状況になっています。 この影響で、二戸エリア、久慈エリアで電波が停止しております。 現在復旧作業に全力であたっております。 ご迷惑をお掛けしており、申し訳ありません。お知らせ さて、原因は、大雪による停電ですが、今までは、停電時に補助電源の自家発電で電波を送信していたのだと思われます.燃料切れになったものと推定されます。 さて、地上デジタル放送は、原則。隣の県の方向に向けて送信してはいけないとなっていますが、.(隣の県が民放が3局以内の場合、例外的に送信を認めています。 さて、雪害のある地域では、隣の地上デジタル放送を見れるように規程を見直す必要があるのではないでしょうか。 大雪等の地域では、例外的に電波の送信を出来るようにしたらどうでしょうかねえ

エコポイント

| コメント(0) | トラックバック(0)
地上デジタル用のテレビに買い換えたのでエコポイントの申請書を書きました。自分でかけるのですが、エコポイントの事務局の混雑状況を知りたいので,テレビ購入した電気店に行きました。ちなみにエコポイント手続きは、二回目デス,(1回目は、冷蔵庫、前回のエコポイントは,WAONと八戸共通商品券に交換) さて、今回32インチのテレビなので12000円のエコポイントとリサイクルのJ3000ポイントで合わせて、15000ポイント さて、エコポイント事務局は混雑しているみたいですね。2か月から3ヶ月かかるかな。八戸共通商品券は、送料がかかるので、やめて、いろいろ考えて、やっぱり電子マネーのWAONに15000円分しました。(イオンSC,マックスバリュー、ミニストップ、吉野家、ファミリーマートでも使えまるで) さて、いつエコポイントが、WAONポイントになるのかなあ。(来年1月上旬くらいかな)ちなみにWAONポイントは,そのままでは、使えないので,WAONポイントをダウンロードチャージをしないと使えないので,ご注意ください。
さて、18日月曜日に電気店で、液晶テレビを購入し、地上デジタル工事を頼みました。本日21日午前中にテレビの配達とアンテナ工事を実施いたしました。さて、工事前にアナログの受信環境を確認。自宅は、リビングが今回来た液晶テレビに交換。2階にあるアナログテレビ(ピン端子なし,15年使用,後日買い替え予定)、自分の部屋にあるテレビとビデオがあります。 さて、工事に入って古いVHFアンテナ、20素子UHFFアンテナのアンテナを撤去代わりに新たに地上デジタル用14素子アンテナUHFを二戸局にむけて。受信状況確認。高さ、及び方向を調整し、アナログ放送とデジタル放送の微調整を行い。地上デジタルの受信状況は青森県の各放送局は、100%の受信レベルを確保。 岩手の放送局は、岩手放送が74% テレビ岩手が83%、岩手朝日放送、めんこいテレビは、、89%となり以外にめんこいテレビの放送局が受信できました。 なお、ブースターも地上デジタル用を使っているため、アナログ放送の青森朝日放送と教育テレビにゴーストが発生しています。青森の放送局も写りが悪くなってます。 さて、自分のテレビは、簡易地上デジタルチューナーを利用して、地上デジタル放送を受信していますが,ビデオは、現在アナログ放送のままです。(簡易チューナーをもう一組かうか、テレビを買い換えるか、検討しています。地上デジタル放送の工事を行う場合、基本的に各部屋のテレビを地上デジタル対応にするほうがいいと思われます(ピン端子は、ビデオ端子です。) さて、意外に14素子で地上デジタル放送は、青森県と岩手県の各局が受信可能。基本工事内の料金で済みました。これで、他のテレビもアナログ放送が終了するまでには、買い換える予定です。

デジタル放送について

| コメント(1) | トラックバック(0)
地上波アナログ放送は、2011年7月に終了します。このためアナログ終了後、青森県ではフジテレビ系のケーブル放送での再送信が禁止される予定。(注意、現在、事実確認中)。東京のキー局さん。テレビ東京、フジテレビさん、青森県に放送局を設置して、2011月8月1日までに開局しててくれれば、うれしいが、この年にまでには、新青森駅まで新幹線が開業しているので、あまり青森と東京は、さらに近くなると思う

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち地上波デジタル放送についてカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは八戸近郊・中心街時刻表お知らせです。

次のカテゴリは大規模地震生活情報(交通、電気、ごみです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。